院長のプロフィール

カイロの仕事を始めたきっかけ


カイロの普及で表彰
カイロの普及で表彰

カイロプラクティックの普及と地域貢献を評価され表彰されました

今の仕事を始めたきっかけ
以前の仕事で体を痛めてしまった事が始まりでした。

その頃の仕事は太陽熱温水器や石油給湯器の取り付けと
メンテナンスを行う仕事でした。

朝6時ごろ起きて夜11時に帰宅する毎日で、かなりハードな1日
を送っていました。


人生を変えた事故
ある冬の寒い日、その日はちょうど成人式でした。

朝一番の仕事が太陽熱温水器の水漏れの修理で2階の屋根に上がり
温水器のカバーを外した瞬間、ツルッと足を滑らせまずいと思っ
た瞬間、2階のほぼ天辺から
スッ〜と勢いよく滑り落ちてしまったんです。

落ちていく間って結構冷静で、2階の部屋の中がハッキリと見え
たのを今でも覚えています。

日頃より屋根から転落したときに備えイメージトレーニングをし
ていまし

足から着地→お尻→背中の順に後転しながら頭を守る。

着地地点が花壇の縁で足から着地したんですが次に右のお尻に激
痛が・・30cm位の鉢がお尻を直撃。

次に花壇の縁を囲っていたブロックが背中を直撃し頭は守ったも
のの背中を強打したため呼吸が出来ない。

お客さんが慌てて飛び出して来てくれたて心配して声を掛けてく
れたんですけど苦しくて声が出ない。

骨は折れていないようだったので激痛に耐えながら仕事は終わら
せました(^^:

その後、仕事は2日休みを頂きましたが病院には行きませんでした。

骨が折れていなければ湿布を処方されるだけだと思ったので・・・。


体に異変が
仕事に復帰後、忙しく仕事をこなしていましたが夜、眠れなくなく
なってしまいました。

首の上の方が突っ張って神経が常に緊張状態、2時間くらいたっても
とにかく眠れない。

仕事は6時ごろ起きて11時に帰宅だったので体は毎日でヘトヘトだっ
たのにとにかく寝れない。
寝たくても寝付けない。

やっと眠れたと思ってもすぐに目が覚めてしまう。

気が付くと新聞配達のバイクの音が・・・。

体力には自信が有ったけど流石に辛かった。

そのうち頭痛が頻繁に起こり、車の運転でハンドルを大きく回すと
右腕にピリッと電気が走るようなシビレが時々。

頭が常にボ〜としていたので自分がしゃべっていても、
今何はなしてたんだっけ?
しゃべっているのに今、オレしゃべってる?

こうなってしまうと鬱状態に。

自分の将来の健康に心配が・・・。

カイロプラクティックとの出会い

ちょうどそんな時、車の中で休憩していたときにラジオから「カイロプラ
クティックの資格を取りませんか?」と宣伝していたんです。

興味が有ったので慌ててメモをとり、早速資料を取り寄せたんです。

ところが期間が2年の通学で場所が横浜・・無理だ・・。

そんな時に「カイロプラクティックの資格を取りませんか?」の説明会の
チラシが新聞の折込に入ってたんです。

平日開催だったので奥さんに出てもらったんです。

すごい面白そうなので週末に1日勉強会が有るので出てみたらと誘われて申
し込んでもらいました。

一日勉強会では痛みの原因や体の構造など少し難しい話と骨盤調整の技術と
骨盤体操も教えてくれました。

その時に体験施術を受けることが出来て体を診てもらえたんです。

首の骨がズレてると教えていただきました。

相当悪いですョ〜 やっぱり〜・・・。

感動した
そこを矯正してもらったんですけど バキバキっ とものすごい音

目の前が急に明るくなって頭がスッキリしたんです。

一緒にいた参加者の人も顔つきが変わったと驚いていました。

それ以上に自分が驚いていたんですけど・・・。

カイロってすごいな〜と思って資格を取ろうと決めたんです。


あのときの感動を今も
あれから時間が経ちましたが今もあのときの感動を覚えています。

今の自分の体はよく眠れるし、頭痛も手のシビレも有りません。

でも自分の体は自分で矯正できないんです。

だからトータルヘルスケアの考え方である栄養療法、体操療法、睡眠療法の
重要性が身にしみていますし生活の一部のにもなっています。

だから自信を持って皆さんにお伝えすることが出来ます。

そのことをたくさんの人に伝えたいと日々活動しています。

平成26年 カイロプラクティックの普及と地域貢献を評価いただきカイロの

先生で構成される全国健康生活普及会(会員数14000人)より表彰されました。

六実が好きだから

私は昭和41年に習志野市で生まれ28歳で結婚して平成6年に今の松戸市

六実に引っ越してきました。

当時の自宅周辺は駐車場が多く梨畑も転々と広がっていました。

今では駐車場や梨畑が住宅地に代わり新しい家が立ち並んでいます。

今の仕事を始めたのは平成17年5月です。

六実の皆様に支えられながら日々活動をしています。

地元への貢献として

◎平成18年 

・六実市民センターを中心に「骨盤体操教室」を毎月開催
 
・小学校のスクールガード活動に参加
(毎年卒業間近の卒業生が手作りサンドウィチをご馳走
 してくれるのが楽しみです)

◎平成19年
・SHIDAX松戸五香店のカルチャースクールで「骨盤体操教室」
 を開始

◎平成20年 
・小学校のPTA会長に
 (卒業式の挨拶では足が震えていました(^^:)

・市内小学校の家庭教育学級で骨盤体操教室を開催
 (23年度までに延9校で実施)

◎平成21年
・PTA上部組織で副会長に 

◎平成22年
・PTA上部組織で会長に
 (22年PTA全国大会千葉大会での松岡修三氏の講演は非常に
  参考になり仕事・家庭教育で活用しています)
 市より委嘱を受けて2団体の仕事をさせていただ きました。
 市長からのお誘いで山崎直子さんの市民栄誉賞授賞式に参列し
 一緒に写った写真は今でも施術室に飾ってあります。
・町会からの依頼で市の関係組織に参加

◎平成25年
・PTA県組織で会計に
 千葉県内の各地区から代表として出席されている理事さんには
 毎回学ばせていただくことがあります。

◎平成26年
・高校のラグビー部のトレーナー活動を始めました。
・12月に開催された全国高校ラグビーの女子東日本チームの事前合宿にトレーナーとして参加しました。

Copyright © 2007 - 2019 kubokenkou.sso.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン